2016.11.28

 台湾工業技術研究院(ITRI)と東北大学電気通信研究機構とのMoU(協力協定覚書)延長の調印式が平成28年11月29日、東北大学電気通信研究所(RIEC)にて行われました。また、前日28日には、東北大学で電気通信機構とITRIの研究Workshopが開催され、共同研究ができそうな課題について双方が研究プロジェクトを発表し、熱心に議論を行いました。今後とも、電気通信分野における一層の共同研究、協力の推進を図り、来年は台湾においてWorkshopを開催する予定となりました。

 

協力協定覚書の調印式を終え握手する工業技術研究院情報通信研究所の鄭副所長と東北大学電気通信研究機構長の加藤寧教授
協力協定覚書の調印式を終え握手する工業技術研究院情報通信研究所の鄭副所長と東北大学電気通信研究機構長の加藤寧教授

 

 

 

 

 

 

 

 

 

協力協定覚書の調印式を終え握手する工業技術研究院情報通信研究所の鄭副所長(左)と東北大学電気通信研究機構長の加藤寧教授(右)


11月28日に電気通信研究所で開催されたWorkshop

上段左から 安達文幸教授  陳文江技術副部長 中澤正隆教授

下段左から 趙國婷プロジェクトマネージャ 三浦龍NICT上席研究員

ダウンロード
ITRI-東北大Workshop プログラム
ITRI-Tohoku Unv. WS Program.pdf
PDFファイル 63.6 KB

29日、調印式のあとに行われた電気通信研究所のツアー

(左)末松 憲治教授が説明 (右)中澤正隆教授が説明