ハイデラバードNOVOTELホテル会議室にて
ハイデラバードNOVOTELホテル会議室にて

WPMC2015準備会合開催

2015年8月29日 

 インド・ハイデラバード北部にあるハイデラバード・インターナショナル・コンベンション・センター(HICC)においてProf. Ramjee Prasad(Aalborg大学、WPMC運営委員会共同議長)が議長となり、WPMC2015現地委員会と日本代表団との間で会議が行われた。

 会議ではWireless Personal Multimedia Communications (WPMC) 2015に関しての概要、プログラムおよび予算案について話し合われた。

 また、2015年12月13日から16日に行われる会場の最終決定もなされた。日本側の出席者は大森慎吾(WPMC運営委員会共同議長、YRP国際連携研究所長、YRP研究開発推進協会副会長)、矢野博之(NICT横須賀ワイヤレスネットワーク研究所長)、須藤(ILCC)、印藤(ILCC)であった。

 インド側からの出席者はRV Rajakumar教授:General Chair (WPMC/GWS2015)、B.N. Bhandari教授:Organizing Chair (WPMC/GWS2015)、S. S. Inamdar教授:Finance Chair (WPMC/GWS2015)、Ashok Chandra氏:TPC Executive Chair (WPMC/GWS2015)であった。